1と5は、
周りが見えないとか
周りの人のことがわからない
というところが似ているなーと思う数字でも
あります。
だけど、似て非なるところなのですね。
周りからみると、同じ考えてない、なのですが
このちょっとの違いがわかると
コミュニケーションがしやすくなります。
マニアックな話を、イラストで解説します☆
まず、1。
周りを気にする概念がありません。
{6BC81319-9041-4564-8D4A-5B61478BBB65}

 

{96A28E04-08FB-4D14-9338-2F486836197F}

わからないっていうか…素で意識できません。

考える以前の問題です。
えっ?考えるって?周り??  えっっ??
みたいな。
自分しか見えていません(´Д` )
自分でいっぱいいっぱいなんです。

 

{9D8FD10C-285C-40D2-98BB-25E665CE05CF}

 

一方5。周りが視界に入っていません。

視界に入っていないので、存在はしています。
{E60F4CB4-6717-450F-AB74-E709AE481733}

自分が楽ーにできることは、視界に入らない

かっこ悪くなりそうなことからは、逃げる
ので…。
結果的に考えてない、ということに(´Д` )
気がすむまで飛べないので…。
ヘタレが!!って思ってましょう(´Д` )
(言うとこじれちゃうので…)
こうしてくれたらカッコイイ!素敵!とかが
キーワードですが、
気が向かないと頑としてやらないので、何とも( ̄▽ ̄)
以上
1と5の似て非なる違いでしたー!