{C153E721-5BC6-4EBC-A44F-4DA06CCB7C05:01}
1は輪の中にいるつもりでも
いつの間にか全力ではみ出している……。
なんていうか
透明な壁がある。
近づいても弾きとばされたりする。
それは、1が天性のオンリーワンの証…。
好きでそうなったわけではないのだけど
存在自体がオンリーワンなんだよね。
何かを習っても
その通りに出来ないとか。
アレンジともちょっと違う…。
斜め上行くんだよな…。
ずっとひとりの怖さが耐えられなくて
不安で。
でも、輪の中には入れない…。
って
ずっと孤独でした\(^o^)/
いま、新しい道を歩いてて
たぶん世界を探せば似てることしてる人はいるだろうけど
私の世界の中に
似てる!ってやり方をしてる人がいなくて
寂しくて、不安なときもあるけど
でもなんか、大丈夫だと思えている
今日この頃です。
人それぞれで大丈夫だよって
言ってくれる仲間や、ひとたちが
私の世界にたくさんふえたからかな。
そして、似てるやり方してる人がいたら
それはそれで変えたくなるんだよねえ\(^o^)/