LP8…は
ついつい、自分では動かず、
周りに動いてもらおうとします。
視野が広く、また人を見る目にも
長けています。
周りの才能を伸ばすために、
あえて動かない、とも言えます。
8は監督的なポジションがしっくりくるのです。
マスター講座を受講して、
キーワードのみを噛み砕くだけでなく、
逆から見ることもできるように
なりました。
前に立つのは違うひとだけど、
存在感はしっかりとした
監督やプロデューサー。
イメージは秋元康さんってところですかね。
(調べたら秋元康名義で
ソウルナンバーが8でした…!)
シンクロ!