同じ日に同じようなことがありましたので

記事にしてみます。
いまこれが必要な8の方へー!
{8DD5E577-B263-417F-B19F-2F71A5245B81:01}
8は
限界に限界を重ねて限界突破したい
社会貢献したい
…という性質を持つ数字です。
8のスパルタさは
視野が広い上に
現状維持は衰退である!!
限界を突破して成長をすることで社会に貢献したい!!
ということでもあります。
上から目線だけどね、”長(ドン)”なんです。
長ゆえに、しなければならない振る舞いである…
ということでしょうか。
そこまでして頑張り続けるので突然
病気や、家族の不調で
強制ストップがかかります。
そんなわけで休まざるを得なくなりますが、
休んでると…。
焦ります。
なんかしなきゃ!
なんか結果出さなきゃ!
なんかダメ人間になった気がする!
こんなに休んで社会復帰できるだろうか??
…と。
社会貢献しないと死んでしまう病です。
対処は状況、他にお持ちの数字によって違いますが
そんなに頑張らなくても
社会貢献できているから
8をお持ちなのです?
と、まずは言いたい。
まだまだお休み時期のひとは
周りに助けを求めてみる。
8の永遠のテーマ…それは
人に頼る!
投げるのではありません。
人にやらせるのでもありません。
「いま、キャパオーバーで無理!!
   おねがーい!!」
頼んで、お任せするのです。
心で言うんじゃなくて、声に出すんですよ?
そろそろ動くとき!のひとは
フルエンジンは難しいかもしれませんが
休みすぎてしんどいなら
無理しない範囲でできることをやる。
少し動いて少し休む、でも
良いかもです。
動いたら休んでくださいね!!
何かピンと来るものがあれば幸いです!