私はADHD(注意欠陥・多動性障害)があります。
(本での個人診断なので、グレーですが)

たとえば・・・

◇集中力は続かない(15分たつと別の作業を始めちゃう)。
◇ケアレスミスが多い。
※鑑定の際の数字は3~4回確認します。アプリで答え合わせもします。

◇時間管理が苦手で、週3回くらい毎回2時間くらいかけてスケジュールの整理をしないと身体の動きが鈍る

◇段取りとか全くできない。全部優先順位が高く見える
ひとつやることが入ったらそれまでやっていたことを忘れてしまったり。
そして苦労した計画は自分のその時気になったものが最優先になり全く意味をなさなくなる…

…などなど…

バイト時代、ルールが厳しい上司の元ではかなり「使えないやつ」扱いでした。(面と向かって罵倒されたことも)

数秘にも現れている兆候

ちなみにこういう傾向は、数秘的にも現れています。

頭は早くお届けしたいけど、身体やアンテナが気分次第…。

無理にやろうとすると、娘の体調が崩れたりすごく雑なものが出来上がるので、様子を見ながら少しずつ改善しつつ
サービスの納期はゆっくりめに設定させていただいています。

(もちろん、同じ3とか1とかある人でもしっかりされている方はたくさんいます。)

数秘の性質的にうまく生きにくいことって 大なり小なり傾向としてあると思うのです。
グレーの方ってたくさんいるのではと。

学校での生活とか、何か補助が必要なレベルの方には必要な診断だと思いますが

ビョーキです!治療しなきゃ!という扱いにするのは、なんか悲しい。思い通りに行かせたいのに都合が悪いという空気も感じますし(汗)

だから、数秘では、そういうことがあっても性質で、
それが必要な場もあるんだって知って、ほっとしました。

性質は使い方次第で人の役に立てる!という事が数秘でわかった

数秘を知るまではADHDだからみんなみたいに
段取り良くできないんだな…と劣等感を感じたり、本を読んでなんとか変えられないのかなって悩んでいました。

数秘を知ってから、これは持っている性質だから変えられない。
でも、使い方や場所を選べば人の役にたったり、喜んでもらったり活躍することが出来るんだ!ということを知りました。

直さなくても良い、変えようとしなくていいと思えるようになった

変えようとするけど変えられなかった。
いつか変える!って思っていたけど、変えられない自分に絶望していた。

でもそれは、そもそも変えられないものだったんだ。
それがはっきりわかっただけでも楽になりました。

自分を責めることが減った

自分を責める時間が無くなって、楽になって、
動きやすくなりました。

昔は何かあると「私ってダメ人間」って思っていたし、
口癖のように言ってました。
究極に落ち込んだときとか、部屋を暗くして何時間もこもったりとか。周りからしたらウザかっただろうな(笑)

今でも相変わらず自分も責めるし、
「もっとやれよ!」って思ったり
「私ってダメだなあ」って思ったりします。

でもそれは、

私がどう生きたいか思い出して!

っていうお知らせというように捉えられるようになりました。

数秘で見ると、私の数秘は、
人生で感じたいことの数字(S:ソウルナンバー)に1があります。

ここに1があると、人生で

「自分って素晴らしい!」
って感じることが“目標”になります。
(キーワードの1つを抜き出しています)

私ってダメだなあ…って思っているときは、
人と比べすぎていたり、
人の事ばかり考えてしまっている時が多い。

自分の事を忘れているよ、
「私って素晴らしいこと」を思い出して!
という お知らせなんだな、って思えるようになったので、責める方向に行くことが激減しました。

数秘を知って
うまく自分を活かせるようになった事

それまでやる気が足りないんだ!と責める事に時間を使い、
根性論で何とかしようとしていました(汗)。

でも、数秘を知ってから、責める時間を
「変えられない自分で何ができる?」
という事を考えるようになりました。

数秘という地図があることで
自分を観察しやすくなりました。

集中力が無いのは、大きく傾向が2つに分かれ、
どうやら今やっている事に飽きて、惰性で近くにあるものに
手を伸ばしているか、
急に他の事を思い出したり気になって今やっている事を忘れてしまう

この2つが大きいようでした。

対策を用意して、ちょっとずつ、ちょっとずつ進めます。
もちろん、うまくいかない日もたくさんあります。(汗)

私の考え方の癖の数秘6は
なんでもカンペキにやらなくちゃ!と思っていましたが
そもそも頭以外はぐーたらに出来ているので、
責めても動かないから動くことを見据えて気持ちを切り替えようと思うようになりました。

今日は家事やらない!とか見切りをつけたり
手放すことも見分けられるように
なってきました。

そうしているうちに、理想には届いていませんが、
数秘を知る前よりたくさんの事ができるようになりました。

こうしてマンガだけでお仕事できるように なったのは、数秘のおかげでもあります!

自分の性質に合わせてやっていると…

考え方の癖だけではない、
行動の癖の数秘や、人生で感じたい事の数秘、
周りとの関係で出てくる数秘などにも目を向けて
日々を調整していると、

自分の感覚が鋭くなってきました。

みんなと同じことさせようとするから軋轢が出るだけで、
もしかしたら周りの環境で、
なんとかできるかもしれない。

もっと性質という面でとらえて、みんなが得意なことを役割分担できたらいいのに。

そんなことを思っています。

そんな日が来るように、
数秘を広めることと、もっとみんなが日常で使っていけるように
研究を深めていきます!