数秘6の人の特徴や性格を徹底解説!(LP/ライフパスナンバー)

数秘6の性格は?

数秘6は、なぜか周りの人が困っていることが目に入ってしまい、ついついお世話しちゃうオカンタイプ。(別にしたくてしてるわけじゃないんですけど、なんかいろいろ心配になっちゃうから!)

ある言動がどんな反応をされるかということに気を配り、想像して動ける人です。

「みんながうまく行くにはどうしたらいいだろう」をいつも考えています。


基本は人に喜んでもらうことが当たり前と考え、人に迷惑をかけないようにする。自分でできることは自分で頑張るのが当たり前!という頑張りやさんです。張り切りすぎて「全て」を自分でなんとかさせよう、と思うことも。

だけど人に喜んでもらいたい!の裏側には、「人に嫌われたくない」という気持ちも隠れています。周りの人の一挙手一投足を観察し何を表現しているのかを読み取ろうとする力が強いですが、特にメンタルが弱っている時に発揮されると、自分が嫌われていないかどうかを観察する方に力を向けてしまい、しんどくなる事もあります。

相手によって言い方ややり方を変えようとし、オブラートに包んだ言い方が得意なので、優しい、気がきくと言われます。反面、思うことへの誘導のための理屈と取られてしまい、腹黒い、八方美人、本音がわからないと言われてしまうことも。

ごちゃごちゃしていることを見つけてしまい、整えていくことも多いです。

それは人によって部屋のような見えるものを整えることに目が行く人もいれば、人の内面のごちゃごちゃを整えることに目が行く人もいます。

美しいと思うものが好きで、見た目が綺麗に整っていることを好みます。(ただこの美意識は他の数秘や育った環境にもよって差異は多少あるようです)整える際は丁寧な仕事を心がけますが、見えないところに関しては気力が続かずごっちゃりしていることもあります。

数秘6は擬人化するとこんなキャラ!

数秘6のキャラクターは、割烹着のザ・オカン。

エプロンの端っこはレース仕様で、美しいモノが好きなことは忘れていません。

髪型は3や11とぱっと見被ってしまうのですが、「オカン」といえばパンチパーマ!が昭和のお約束だったのでパンチパーマです。
(ちなみにデフォルメしているのでほぼ同じな見た目ですが、11は巻き毛、3は天然パーマ、6はパンチパーマという設定があります…)


最近はアニメなどでお母さん=優しくて美人なビジュアルが増えてきたので
もしかしたら数年後またビジュアルチェンジすることもあるかもしれません。
(周りにわかりやすい姿に変わるのもまた6らしい感じです)


※古い記事では柔らかパーマ&セミロングな女子のものもあります↓

数秘6が意味するもの・キーワード・特徴

調和を促す・責任感・母性・愛情深い・包容力・想像力・困った人に目が行く・無駄がない美・ごちゃごちゃしたものを整える・心配性・丁寧さ・礼儀正しい・教育

数秘6の人の生きづらいところ

人のために頑張りすぎちゃう

頑張るのはいいのですが、自分がしんどい時も人に喜んでもらえるように頑張ろうとしてしまう犠牲的になりがちなところがあります。人のことは好きだし、喜んでもらいたいと思って頑張って、一人になった瞬間ぐったり…。ということもよくあるようです。


しかし、犠牲してまで人を喜ばせようとしていると、なぜか自分が頑張った分周りに喜んでもら得ないとイライラしてきてしまったり、空回りしてお節介!と言われてしまうことも多くなってしまうところも…。


なのに、頑張って周りの人に喜んでもらおうとするのですが、当たり前だと思っているのでいざ周りの人から感謝されるとそわそわしたり謙遜したりしてしまって意識しないと周りが喜んでいる様子をスルーしてしまうことがあります。

本音をなかなか言えない

優しく人に気遣いができるのでなかなかそう見られることはないのですがオープンにして何もかも話すというのが苦手です。

人をよく見ていることや警戒心が強く、人の顔色を常に伺いがち。気を使いすぎて言いたいことを言えなかったり、お願いしたいこともできなかったり、元々本当に大切なとっておきのものは壊れないように大事に大事にしまってなかなか出さないようにしてしまいます。

また美しくないものや苦しいものはひとりで心のうちにしまって見せないようにひとりでなんとかしようとしてしまいます。


そのため、ひとりで抱え込みがちですし、かと言って「本音を話してね」「なんでも話してね」と言われてもなかなかできずしんどくなりがちです。

数秘6の短所・苦手なものは?

先回りしすぎる・無理し過ぎる

こうなったら次はこうなる!という想像力がよく働き、人の役に立ちたい優しい気持ちもあるので必要そうなことを先回りします。ただし、それが過ぎると自分でやりたい人やひとりでやりたい人の気持ちを削いでしまったり、先回りしすぎて人の自立や成長を阻害する結果になることもあります。(端的に言うと重くなります。)


また人のために!を想いすぎて、自分を勘定に入れてなかったり、自分がしんどくなっても人のためにしてあげる気持ちが「犠牲しても頑張る!」にすり替わってしまうことがあります。しんどいのに頑張り過ぎると、相手にも頑張った分の見返りを知らず知らず求めてしまいます。


自分のために動きづらい

数秘6は常に人が喜ぶためになることや場が穏やかに回ることを考えています。そのため、勝負に勝つとか、自分のために何かすると言うことになるとモチベーションが上がりづらい、パワーが出ないことがあります。

数秘6のNGワード

「お節介」「別にいらない」、無視

数秘6は人に喜んで欲しい!と言う気持ちが大きいので、してあげたことに「お節介!」と言われたり、無視されたり。

やったことに反応がなかったり受け取ってもらえないとかなり心にダメージを負うようです。(ダメージを負わないようゴリ押ししてくるタイプの方もいますが…)

嫌い・バ●じゃない?etc(ストレートな否定ワード)

数秘6は常にこれを言ったらどう思われるか、これをやったらどうなるかを気にしていて、相手を傷つけないようオブラートに包んだ表現をします。

そのため、相手を気にしていないようなストレートな表現や人を傷つけるような表現や言い方は嫌がります。

数秘6の人が生きやすくなるポイント

我慢しすぎない

ついつい数秘6は犠牲をして、自分だけ我慢して丸くおさめようとしがちです。だけど、いつも優しくしてくれるのに一人で無理して欲しくない、笑って欲しいなと思っている周りの人もたくさんいます。周りの人の荷物まで背負う必要はないこともたくさんありますし、本人にやらせた方が良い学びになって先々無駄がないこともありますので、先回りはしんどく感じない程度で止めることで生きやすくなります。


他にも数秘6は整っているものを好む、美意識が高いが故に、はみ出していたり無駄が出るのを嫌います。そのため残り物が出ることや、散らかっていることに人よりイライラしがち。そこでも自分がなるべく無理しないように周りができることで協力を仰いだり誘導したり、可愛い便利グッズを使ったりと工夫していくことが必要になります。


みんなを助けなくていい、みんなに愛されなくていい

数秘6はなぜか「周りみんな」を「自分の力(だけ)で」喜ばせないといけないと思ってしまうところがあります。

だけど、それぞれのサポートが必要なタイミングがあったり相性があったりしますので、自分が助けられない人もいます。自分の力が及ばず喜んでもらえない人もいるでしょう。

そんな人たちは、その人を助ける最適なタイミングや相手が必ず現れます。

みんなそれぞれが力を発揮して、それぞれが人に喜んでもらい合う世界が作れるように、自分の手の届く範囲に集中すればいいと捉え直すことで生きやすくなります。

数秘6の長所・得意なところは?

人を喜ばせようとする

相手が何に喜ぶのか、何を嫌がるのか、いつもアンテナを立てています。これは相手が喜びそうだと思ったら、自分を顧みず与えてくれます。

交渉上手

人をよく観察していて、どう言ったりアプローチをすれば気持ちよく動けるかを見ていて、その人に合わせて言い方ややり方、理屈の切り取り方を変えることができる交渉上手です。

誰かを教えたりする時も、その人のレベルや考え方を考慮して言い方ややり方を変え、一人でできるようになるまでサポートする力もあります。

数秘6が好むこと

美しいこと・整っていること

数秘6ははみ出しがなくバランスよく整っていること、乱れがないことを好みます。

全ては無理でも、どこか整っているところ、自分の良い!と思うものに囲まれるところや時間をつくることをおすすめします。

みんながそれぞれ譲りあったり分けあって仲良くすること

数秘6はいわゆる「みんな仲良く」を好みます。色んな人がいるからぶつかることもあるけれど、お互いが譲りあったり、適度な距離をとってまるくおさめようとします。

数秘6の才能を生かすには?

整える力を使おう

数秘6は特に何かしたり頑張らない状態でも相手を気づかったり暖かい言葉をかけることができます。相手の心を自然と暖かく包んでバランスを整えていきます。

グループなどでは1人で居る人や困っている人を気遣って声をかけ、場を整えることもやろうとするでしょう。

また、作品や場などを自分の美しい、良いなと思えるように整えようともします。

ただ、どれも全てを自分ひとりでまるくしよう、完璧にしようと頑張りすぎると、しんどいしイライラするし、さらに空回りしてきます。相手や場がまとまるにはタイミングもあるので、放置気味くらいのテンションを心がけてみてください。

全て先回りするより、人を育てる方へ。

数秘6は相手の状態に合わせてやり方や言い方を変えることができるので、相手が自立できるようにサポートをすることができます。

ついつい先回りしようとしてしまうところがあります。サポートを任されたときはちょっと辛抱がいりますが、相手の力を信頼して見守ることで力を引き出すことができるので、そちらを目指す方が喜びは大きくなるでしょう。

数秘6が向いている働き方は?(職業・適職・仕事のヒント)

☑︎人の役に立てる・喜んでもらえる
☑︎ごちゃごちゃしている何かを整える必要がある
☑︎自立するためのサポートができる
☑︎自分で頑張れる
☑︎ 人の内面、人間関係、場や作品など、在るもので美しくまとめる必要がある

これらの条件の中に、働きやすいと感じる要素があります。


ごちゃごちゃしたところに辿り着きやすいですが、クライアントさんや同僚、上司などから、「ありがとう」と言ってもらいにくい職場だと途端にモチベーションが低くなりやすいです。メンタルが弱ってくると極度に人に責められている感覚が出て来て顔色を伺い、泥沼に入ることもあります。

十分頑張っているし責任感もあるので、しんどいときはひとりで抱え込みすぎている可能性があります。思い切って誰かに相談してみるのもおすすめです。

数秘6の恋愛・結婚

数秘6は自分の美意識にかなう人に惹かれます。見目麗しさを重要視する人もいれば、心の美しさが重要な人もいます。

他に持っている数秘(特に人生での最終決定をとるS)が作用して美意識と違う人に惹かれるときは大きな葛藤を抱えてしまうことも。

「愛」について理想が高く、長く絆や優しさの形について追求していることも多いので、付き合いが浅いうちはそのイメージにならないことに葛藤を覚えるかもしれません。

相手を喜ばせようとするあまり、自分を犠牲にして先回りして尽くしがちなので、知らず知らずにダメンズ&ダメ女子育成になってしまい、自分もしんどいという沼にハマってしまうことも。

自分を大切にするのが苦手なので、大切にしてくる相手のことを受け取りにくいところがあります。人が自分を大切にしてくれることも受け取ることがテーマに上がることも数秘6はよくあるので、相手がむけてくれるものも受け取ってあげることも相手が喜ぶことの一つ、ということを頭の片隅に置いてみてください。

いつでもお世話したり尽くしたり人に気を配れる数秘6ですが、そんな自分に気疲れしてしまうことも。時々一人になって周りを気にしない時間を作ってみてくださいね。

本音を言うのはかなり苦手。相手の状況を考えたりするとなかなか本心を言えないし

「言っても無駄っぽい」と判断している相手には絶対に本音を言いません。
お互いより良い関係性を作りたいとは思うのですが、話し合いの場は相手がどれだけ耳を傾けられるかによりがちです。

一転、心を許したり身近な存在になるとベタベタ甘えたりわがままになることも。周りに気を使っている反動が一気に出ます。

数秘6持ちさんのママの子育ては?親子関係は?

こんな教育方針!

数秘6持ちさんは、「人に優しく」「人優先」「人のことを考えて」「みんな仲良く」と、優しさや思いやりを持って欲しい、とお子さんに対して願います。

自分の主張が激しかったり、物を丁寧に扱わなかったりするお子さんには厳しく接してしまうことも。

また無意識に持っている自分のイメージにお子さんを誘導してしまいがちなところがあるので、自分は自分、お子さんはお子さん、と捉えておくとイライラが減るでしょう。

自分を後回しにしてしまう癖が身近な人にも影響が出て、自分の家の事より外のこと、仕事してる人は家族より仕事優先になりがちなところがありますので、家の中が荒れてきたらバランスを取りましょう。

こんな愛情表現!

理想は子供のイベントでは賑やかな料理を振る舞ったり、休みには遊びに連れて行ってあげたり…と思う、ついつい子供のために自分にムチ打って動こうとしたり、「世間の良い親像」を完璧にこなそうとします。ただ、それがそこまで子供は求めていないタイプだったり、自分のキャパシティを超えてやろうとすると空回りしてイライラしてくることもあるので、そんな時は自分が全部やろうとしてないか見直しを。無理でない範囲でしてあげるくらいがちょうど良いでしょう。

大事な人は、いろんな危ない事や悲しい事が起こらないか心配になって守ってあげたくなり先回りしたくなりますが、過剰な先回りは自立の芽を摘んでしまうこともあります。相手は自分でやっていける!と信頼して立ち上がるサポートに回ることをお勧めします。

数秘6持ちの子供はどんな性格?

※〜6歳(s)、7歳〜(LP)により現れやすいようです

数秘6持ちのお子さんは人当たりがよく、優しく気遣いができるタイプ。よく人のお世話をするタイプで、責任感も持ってしっかりしているように見えます。大人から色々と頼まれたり、人の面倒を見る役に回されることも多いでしょう。

自分のことは後回しにして人のために頑張れるので、ついついあれこれ頼んでしまいがち→爆発して周りをびっくりさせる、という事があります。

相手を気遣って爆発するまで本音は言えないので、しんどいかを聞き出そうとするのは難しめです。

「ありがとう」と感謝を伝えることを心がけること、頼むときは簡単に断れる余地も作っておいてあげてください。

お子さんが苦手なこと

☑︎自分が役に立てない状況
☑︎自分の美意識に反すること
☑︎思っていることを言いなさい!と言われること
☑︎整っていない状態

数秘6と相性のいい数字は?

※マンガ数秘では厳密には相性の良い、悪いは存在しませんが、ここでは特に理解しあわなくてもウマが合う感覚になりやすい数秘と定義します。

数秘2

数秘2(ふたば)は穏やかで周りのことを気遣う事ができ、人のサポートに回る事が多いのでサポーター仲間として心強く、話も合います。数秘2は聞き上手なので話もしやすいです。

また人と人の仲介も得意なので、6のイメージする人間関係の実現に協力してくれる心強い助っ人になります。

数秘9

数秘9は数秘6が言えずにいる本音もなんとなく汲み取ってくれるので気を許せる存在です。

話も合うので会うと長々と話しこみ、楽しい時間を過ごせます。

数秘6はついつい他の人にできない分甘えすぎてしまうところも。

数秘9が突然連絡が取れなくなった…という時は、そっとしておいて欲しい時。甘えるのはお休みして、サポートができる日を待ちましょう。

数秘6が付き合い方に工夫が必要な数字は?

数秘6

お互い周りを喜ばせたい!と思う数秘6同士なので、みんながうまく行って欲しい…という目的の元に力を合わせることもありますが、お互いの「こううまく行かせたい!」というイメージに違いがあるとかけ違ったボタンのようになってしまい、ちぐはぐした感じに。

お互い本音で語り合うのが難しいので、「どうぞどうぞ」と譲り合いつつストレスを溜めてどちらかが爆発…ということもあります。

直接話し合うと屁理屈大会になってしまうこともあるので、数秘2や数秘9持ちさんなどに仲介に入ってもらうと良いでしょう。

数秘7

数秘7は数秘6から見ると何を考えているかわからない存在です。一人でいることも多いし、「みんなでうまく行く」ということに興味がないので、どう付き合っていいかわからない…と悩むことも多いです。数秘6は人当たり良くしなければ!と考えてしまうので、いつもニコニコしているわけではない数秘7に「何かしてしまったのだろうか?」と不安になってしまうことも。

数秘7は数秘6と人との距離の取り方や付き合い方が違うので、そのコツを知っておくとかなり付き合いが楽になるでしょう。

数秘7からは数秘6が時々気にかけてくれるのは満更でもないようです(しょっちゅうだったり怒ってる?みたいなのはウザがりますが)

数秘6の性質がこじれると…

自分の気遣いが絶対嬉しいはず!と押し付けてしまう事があります。

周りが求めてないことまで先回りしすぎてイライラしてしまったり、怒ったり。

先回りしてしまう力と合わせて、相手を自分の思う方向に無理に誘導しようとしてしまうこともあるでしょう。

数秘6こそこそ噂話:愛の数秘?

数秘6は「愛」の数秘と言われることがあります。人に対して常に優しくしようとし、気遣いを見せる愛情深さがあります。

「優しさとは何か」「友情とは?」「絆とは?」と言った、命あるものとあるものの繋がりについて理想を追い求めていたり、そこから美しさを見出したりしますが、

「愛」の形への理想が高いので、【「愛」の数秘 】…と言われてもあまりピンと来ません。理想を追い求める中で、世の中で扱われる「愛」の定義が数秘6にはあまりにも薄っぺらく感じてしまうからです。

数秘6のお守りカラー 

青は気持ちを落ち着かせ、調和させてくれる色。品性を感じさせ、謙虚で常識ある人というイメージもあります。
ピンクは思いやりや人を愛するイメージの色。血行を良くして肌の潤いを促進する効果=美しさを保つ力もあります。

他にも藍色もお勧めです。

落ち着きや穏やかさをもたらしてくれ、感情のバランスを整えてくれます。自己犠牲の度合いが行きすぎないように適度に和らげてくれるでしょう。

数秘6持ちの芸能人・有名人

山田 孝之(1983年10月20日)
山下 達郎(1953年2月4日)
樹木 希林(1943年1月15日)
久石 譲(1950年12月6日)
ジョン・レノン(1940年10月9日)
マイケル・ジャクソン(1958年8月29日)

こちらからお借りしました

数秘6のまとめ

数秘6は、ついつい人の面倒を見てしまう優しさがありますが、裏には「自分は嫌われるかも」という恐れがあることも。

自分でなんでもやろうとする頑張りやさんですが、自分だけ我慢すれば、という犠牲に発展することもあります。

頑張りすぎると見返りを求めてイライラしてきてしまうので、人のサポートをするときは自分の心地良い範囲で。それだけでも十分相手の癒しや調整になっています。



この一覧はあくまでも、奥深い数秘の性質の一部です。
これが全てではないので、自分や周りの方の理解のヒントとしてお役立てくださいね。

また、数秘は名前も合わせて見ると8つの性質を持っています。その兼ね合いで当て嵌まらないところもありますので、気になる方は全ての数秘を出してみるのもおススメです。

より楽で自分らしく生きられる毎日になりますように!

数秘6のおススメ関連記事

数秘6のその他のコラムはこちら

数秘6のその他のコラムはこちら




数秘6の

◆得意なこと
◆苦手なこと
◆対人パターンあるある
◆ねば、べきになりやすいこと
◆引き寄せやすいこと
◆数字ごとに意識すると良いことorテーマ

が一目でわかるようにコンパクトにまとめた電子書籍、あります。

https://himeyat.stores.jp/items/58eb91e6748e5b411e0024f3