どちらかといえば、人と距離を取りたい。
パーソナルスペースを軽々しく乗り越えて来てほしくない数字と
{489EA627-0135-4E0C-8872-C24E5601C290}
7とか4とか、ちなみに11も。
{FAA7A50C-94D8-4ED6-9458-581AC08FEB2A}
みんなとワイワイするのが好きだったり。
人と関わるのが好きだったり。
パーソナルスペースはそんなに広くない数字が
あります。
{0A04C29C-7BBC-4CFC-8134-49DFEF366FAB}

3とか6とか。

これが同じ人の中に両方存在すると…
葛藤が起こります。
{F49867EC-68C5-48CE-B81B-F9CA3E42A2C4}
どっちの距離を選んでいいか
わからなくなります。
{2B4CF640-8E20-4514-847C-73CC023D66B8}
どっちを選んでも、選ばなかったほうは
もやもやします。
{F8B84758-0018-4BBB-88D8-0B4AB747F36C}
人によって、ついつい選んでしまう数字、
あえて選んだ方が満たされる数字も違います。
{209ECA00-E184-482B-88B1-ACA189ACAECD}
自分の数字を知らなくて、もやもやする方は、
人と距離を取りたい数字と
人と距離を近くしたい数字が
一緒にいるのかも、と思ってみてくださいね。

選ぶのにオススメの優先順位は、
数字のポジションや、数字を否定してしまうポジションにその数字があるかないか、
というのも関係してきます。

{FADA7FD0-3AB6-46D8-9DD7-EAAE5A05CA6F}

優先順位を見て、使いどころを変えると

人生の満たされ感や楽しさが
上がってきます♪
(イラストは一例です)