【同じ数秘同士は仲が良い?】

数秘はそれぞれ性格が違って、
対人関係において
気が合いやすい数秘同士、
ちょっと仲良くするのに工夫がいる数秘同士
とありますが、



仲良くするのに工夫がいる数秘同士に
囲まれて生活していると、

同じ数秘同士だったら仲が良いんだろうにな〜…

なんて思ってしまうこと、ありませんか?



実は、人間関係において同じ数秘同士は…

同じ感覚をわかりあえる利点はありますが、
意外と感覚が同じだからこそ
ぶつかり合うこともあります。

同じ奇数数秘同士の場合

例えば、数秘1同士だと

思ったことをストレートに言う同士、
グサっとくるポイントを突きあって
ケンカになったり。
(カチンときやすいところもあるので)

ただ、アッサリして、表裏がないし、
悪かった!と思ったら潔く謝る同士なので
あまり後に引いたりはしないですが、
周りは激しさにドキドキしてしまうことも。



3,5,7…などの奇数同士は
それぞれの事に夢中なので、
ぶつかり合う前に回避したり、
色々あるよね!で済む組。

同じ偶数数秘同士の場合

数秘2や6同士の場合、
優しい同士で一見スムーズに行きそうですが
そうでない場合もあります。

何か決めないといけない時に
お互い譲り合って話が進まない、とか

我慢して遠慮し合って
ストレスを溜めあってたり…とか。

すんなりぶつかれない分、
周りを巻き込んで
泥仕合になることも…。



数秘4は問題解決視点が強かったり、
冷静に見えてる現実から整理することが
多いので、
ルールなどで折り合いをつけやすいでしょう。

8も4に近そうですが、
目標達成がからむと様々な手段を講じる同士なので、何とも言えません…。

偶数はおおむね
周りを巻き込むことが多くなりますね…。



まとめ

「同じ数秘同士だと相性が良い」かどうかは

隣の芝生が青い幻想である。
(スムーズに良い関係が築けるとは限らない)

同じ数秘同士でも、違っていても、
その状況でスムーズにいったり、
いかなかったりします。

隣の芝が青く見えるときって
悪いところと良いところを見比べていたり
都合の悪い部分が無いように見えているので

それぞれの場合でゆっくり行きましょう!