いつも自分を犠牲にして、他人を優先、優しくしてしまう数秘6。
自信を無くしてしまっていたり

自分を大切にできていないとき、

こんなことが起こっていませんか?

やたら困っている人がいないか、探す。

(お役に立てることがないか探す)わりと必死に。

本人が出来るような小さなこともやってあげようとする。

いらないよって言われてるんだけど、

「遠慮しなくて良いよ☆」とスルーしてしまう。

そして痛恨の一言をもらう…。
お節介が悪いわけではないんです。

コンディションが良いときは、気配りが出来る、という才能として発揮されているところです。
自分の自信や渇望している何かを埋めるために盲目に困っていることを解決しようとしているのであれば、

困っていることを引き寄せて(創り上げて)しまうのかもしれません。

それって、数秘6の本意ではないと思います。

本当は、みんなに喜んで欲しいのだから…(^^)

いまこういう事があって悲しい…!という人は

⚫︎ちょっと休む

⚫︎周りの力を信じる(育ててあげる)

ときなのかもしれませんね(^^)

数秘6の考えグセや性格が一目でわかる、こちらもオススメです。