ある日、父から電話がかかってきまして。

お酒も入っていたようで、いきなりお叱りを受けました。(いきなりすぎて何がなんだかよくわかんなかったw) 親とこういう状況になると、私は S1がやっぱり出張っちゃダメなんだ!!とか D4が親の言うこと聞かなくちゃ! なーんて、反応しちゃうのですが。 その自分責め、思い込みかもーーー! 潜在数秘術®︎では、起こることに対して数字たち(特にLPとS)が反応します。 それぞれの人が持つ数字のフィルターで物事を見ちゃうと考えます。 例えば、ケーキがあったとすると、 こんな感じで、数字で違いが出ます。(ちなみに一例です) そんなわけで、会話をすると、 違う数字のフィルターを通るので、変質しちゃうんですね!! しかも、変質の内容は、自分が持っている数字に左右される…。 ということで、上の私の反応は思い込み… というか 自分が気にしていることを あぶり出されているだけなんですね!(((((;゚Д゚))))))) 父の言いたいことを数字で読み解くと、 彼の言いたいことは 魂の叫びであるS9にあると思われます。 そうだねお父さん! ありがとうお父さん! でも私S1だから 自分中心じゃないと心が死んじゃうんだ! ゴメンね☆ …というわけで 言う人の想いと 言われる人の捉え方は 基本的にすれ違って当たり前 …です。 GW、ご家族に思うことあった方は 何か参考になれば嬉しいです。 ※かなりざっくりな解説になっております。