娘ちゃん、5さい。

子供っぽさがかわいいので、くすりと笑うことがあるのですが、そうすると

と、お叱りを受けることが(笑)。

保育園の様子を話すときも、「私は何もしていないのに笑われた、ばかにされた!」と憤慨していることがままあります。

どうして何も問題が起きていないのに、急に怒るのか?

それには彼女の数秘からヒントを読み解くことができます。

彼女は考え方の癖、性格(LP)の数秘に8を持っています。

数秘8*八左衛門さんは周りの評価がとても気になり、またプライドの高い数秘。

自分が把握できないことで笑われるとバカにされていると思いやすいようです。

また、行動の癖(D)の数秘に1があるので

悔しがりやすい…という面があり、

バカにされた!(怒)という態度になりやすいようです。

しかし、彼女の見た目の数秘は残念なことに…

彼女の内面はこんな感じでプライドがとっても!高いのですが、

周りから見える、彼女の見た目の数秘(P)は3。

実際とてもひょうきんなところがあり

残念なことに、周りからは「笑っても大丈夫なキャラ」と思われている可能性が大なのです…。

こんな風に、内面と周りからの見た目にギャップがありすぎると、本人は

「どっちがほんとの自分?」

「ほんとの私はこうなのに、誰もわかってくれない!」

と、ギャップに苦しんでしまうことがあるようです。

創作するときにも、見た目の数秘が関係する?

見た目と内面のギャップは人と接する時以外にも。

私の経験としては、漫画を投稿していたとき、

真面目に走る(内面)と評価が低く、

4コマや軽い内容にすると評価が高かったです。

ギャップはどうしようもないので、うまく使っちゃいましょう( ´ ▽ ` )ノ

まずはご自分の数秘をチェック!

見た目vs内面の他、内面同士のギャップもあります。 ギャップをイラストで解説したこちらもオススメです。