アメブロ読者登録1000人記念キャンペーン
あなたのモヤモヤをイラストにいたします!企画

ご回答第一弾です。
ペンネーム ののさんのモヤモヤとは?

外での集まりに何もできる気がしない自分にモヤモヤ!

町内会や子供のPTAなどで集まって何かをするとき、何もできなさすぎてモヤモヤ。話し合いでもハッキリいってどうでもいい、どちらでも大差ないとか思って意見がなくて、、とにかく役に立たない自分にモヤモヤします!

動けたり発言できるといいのに、なんもできないというかできる気がしないんです!

家の中では必要なことはちゃんとできるのに、なぜか人前ではなにもできない人になっちゃうんです。

ふむふむ。
では早速、イラストにしてみましょう!

登場人物

LP:ライフパスナンバー(考えグセ・性格)…8
【みんなが豊かになるような、成果出さなきゃ!役に立たなきゃ!】(でも周りからはそう見えない)

D:ディスティニーナンバー(行動グセ)…7
【……………(観察中)】

S:ソウルナンバー(人生の満たされポイント.最終重要決定ポイント)…1
【動かなきゃ!前に出なきゃ!】

P:パーソナルナンバー(周りから見える自分)…6
【周りが喜ぶような、役に立たなきゃ!】

【イラスト解説】

LP8、D7、P6とじっくり場を観察してから行動する数字が並んでいます。

でも…最終決定ポイントのSが1!

動きたいのに、動いてくれないー!!

というイメージです。

◆何もできなさすぎる、役に立たない自分にモヤモヤ…は理想が高すぎるから?!

LP8,S1,P6が、役に立たなきゃ!と声が上がっているように取れました。

LP8は大きな成果を出さないと達成感が持てなくて、D7もS6も完璧主義。

 ののさんは、自分が【出来た!】と思えるにはハードルを高く設定するタイプのように思えます。

S1は結果よりも今動けていないことの方が苦しいことがあるので、

LP8,D7,P6がじっくり考えている=何もしていない、と感じるのかもしれませんね。

…さて、ここで私が気になったのは、

◆意見は本当に無いのか?

ということ。

【話し合いでもハッキリいってどうでもいい、どちらでも大差ないとか思って意見が無くて…】

この部分…。

周りが喜ぶような成果を出したいP6や、とにかく動きたいS1からすると、スルーしがちなところなのですが、

数字と照らし合わせると、これ、ちゃんとした、意見です。

行動グセにあたるD7は、本質を見極めます。

D7からすると、大差ないしなあ…と思って、行動する、という結論に至らないのでは。

考えグセ、性格のLP8も、大きな成果が出るイメージが出ないと動けませんので、動きたくなるような成果が見込めないのかもしれませんね。

結論は…動けなくても大丈夫!

ののさんは、数字的に、最初からゴリゴリ動くというより、様子を見て大きな結果が出るように管理したり、分析するバックフォロータイプです。

S1は、本当に誰もやる人がいなかったら、しょうがないなー!って動ける数字。

何とかなるから、何も浮かばないのかもしれませんね。

周りから見えるP6で、かゆいところには手が届いているかもしれませんよ(^^)


▷あなたの性格や考え癖のあるあるをテーマ別に解説!数秘単品はワンコインです♪