仲が良い相手だと思ってちょっと甘えてみたら冷たくされた…
そんなことがあるとき。

嫌われた?
私が仲良しだと思うほど相手は仲良しだと思ってなかった?

そんな風に不安になりますよね。


でも、不安になるのはちょっと待って!
実は甘えられるのが苦手な人たちもいるのです。

今回は甘えられるのが苦手な数秘たちの性質を紹介します。

甘えられるのが苦手な人と適正な距離を取って、より良い関係にお役立ていただけたら嬉しいです。

※頼られるとはまた別な感じで捉えてもらえれば

甘えられるのが苦手な数秘

数秘1:ハジメ

甘えられるの苦手1

数秘1は自分の事に集中して余裕がなくなりがちなので、そのタイミングで甘えられるとかなり嫌がります。
やりたい事や集中していることが特に無いときは甘えられても大丈夫な方もいるので、ギャップが大きく感じるかも。

数秘4:シロー

甘えられるの苦手4

数秘4はマイペースで過ごしているタイプで、1日のスケジュールを細かく組み立てていることもあります。
そのため、突然甘えてこられると頭の中の計算が狂ってしまい、戸惑うことも。
事前にアポがあると対応しやすいです。

数秘5:ソーゴ

甘えられるの苦手5

数秘5が甘えられた場合、自分の経験や知識をシェアできそうな場合は快く応じてくれますが、
カッコ良くできなさそうな場合は逃げることも。
かわされる場合は別の人を頼ることをおすすめします。

数秘6

甘えられるの苦手6

数秘6はいろいろ世話を焼いたり人を喜ばせようとするタイプですが、自分がされると遠慮してしまって受け取れないタイプです。

数秘5と数秘6は
パッと見人当たり良いのだけど、グイグイ来られるとあるポイントからすすすーっと距離を開けるところがあります。
親しくなってもどこか見せないところがあるのが通常運行です。

信用してないっていうか、通常運行。 心開け!って言われるとむしろ閉じちゃう。

数秘7

甘えられるの苦手7

数秘7はタイミングと相手によります。
基本はそっけない対応が多いですが、合理的に考えて必要な場合は応じてくれることもあります。
(プライベート的な甘えは甘えても良いと思っている相手、かつ気分が乗ったら応じてくれるでしょう)

数秘22

甘えられるの苦手22

数秘22は話は聞いてくれますが、リアクションは冷静な返しになりがちです。
常にたくさんの人のことを考えているので、「もっと弱い立場の人のことを考えて」と諌められるかもしれません。

数秘33

数秘33は普段の距離感がすごくオープンな感覚があるので、甘えてもいいのかな?とこちらから同じ距離感で行こうとすると
すんっ…と離れられてしまうような感覚があります。

※数秘はその人それぞれの複数の組み合わせや育ってきた環境によりこのままの印象の方とそうでない方がいるので必ずしも当てはまるものではありませんが、あるあるとしてお楽しみいただければ嬉しいです。

※数秘は本来複数出して、多面的な性質を診断をするため、
どっちもある!複数ある!ことの方が多いです。
余裕がある方は全ての数秘を出してみて、色んな自分がいるのを感じてみてくださいね。


全ての数秘はこちらで出せます↓

生まれた時のお名前と生年月日を入力すると、あなたの数秘たち(脳内会議のメンバー)が自動で診断できます。

お名前はローマ字入力(姓名フルネーム&半角)で。ローマ字変換はこちらが便利です。

和暦>西暦の変換サイト

よくある質問

お名前(ローマ字)

生年月日

甘えられるのが苦手な数秘たちは甘え方も独特です。

こちらも参考にどうぞ