これをした方が良い!と思ったとき。

これしたい!と思ったとき。

持っている数秘によって、行動するための時間のかけ方が違うようです。

今回はざっくり、数秘ごとの時間感覚について描いてみようと思います。

自分の行動パターンの振り返りや、

子育てでの考え方や、仕事の教え方などで、衝突や噛み合わなくなることが出てきそうなところなので、参考になったら嬉しいです。

まずはご自分の数秘をチェック!数秘の出し方はこちらから。

鉄は熱いうちに打ちたい!!決めたらすぐやりたい数秘たち

数秘1,3,7は行動を決めた後の時間感覚は短め。短期決戦に強い数秘たちです。

数秘1

こう!と思ったら、即実行!

障害は力技で乗り切るパワフルさを持っています。

また、決めてるのに動かない人とか見ると蹴っ飛ばしたくなります。

(私も1を持っているので、過去セッションなどで蹴っ飛ばした人多数…)

数秘3

わくわく!すっごい楽しそう!と思ったら、身体が動いてる。制止は耳に入りません…。

心底楽しんでいるので、(楽しいことしかできないので)周りに楽しさが伝染していきます。

飽きたり、熱が冷めたら終了。

数秘7

完璧主義ゆえに、すぐやりたい!というイメージになりにくいし、積極的に何かしてあげるということは無い7ですが、

いざ動くなら一気にやってしまいたい、

変えるなら一気に変えてしまいたい

そんなところもあるようです。

最短主義ですし、待つのは苦手そう。

もう良い!と見切りをつけるのも早そうです。

そんなに動けないんですけど。という状況のときは

そこまで”やる!”という気のものではなかったり

どこか周りに流されていたりしているかもしれません。

長期を見越して。気長に構える数秘たち

数秘4,6,8は長い目での計画を考えたり、長期的な理を考えて構えることが得意です。

リスクや周りのことも計算する故に、スロースターターな部分もあります。

数秘4

諦めなければ必ずたどり着く!

コツコツ小さく粘り強く、積み重ねる数秘。

周りに指導をするときはとても細かく、小姑になりやすいのがたまにキズですが、最初が肝心、後に穴があると修正が大変だから、という思いからですね。

数秘6

周りの空気を読み、周りも喜んでくれる道を模索しながらそろりそろりと動く数秘6。

その時の気持ちを優先してくれながら、長期的にどうしていくか考えます。

つまりはみんなを手のひらで転がそうと←

ただ、けっこう合理主義なので、なるべく早く達成したいとは考えているようです。

数秘8

4,6よりさらに長い目で見ているところがあり、究極人生の終わりまでに出来れば良いかな…と捉えてしまっているところがあるようです。

自分の結果に関わる場合は、話は別ですが…。

※7も長期的に見ることはありますが、動き出すと短期決戦を狙うところがあります。

じっくりタイプはここに注意

長期的な視点を持つ故に、

行動することが目的にすり替わりやすかったり、

周りと比べて無価値観を感じやすいところがあるかもしれません。

違和感があるときは、目的は何だったっけ?とか、まだそれをやりたいのか?など、確認が必要なようです。

そもそも決められない数秘2

そもそも決められない数秘2は、周りに振り回されたり、

蹴っ飛ばされたりするようです。

極限追い詰められるまで飛び込めない数秘5

数秘5にとって、計画はこなすためというより

リスクシミュレーションのためにしてそうです。

いっそ来世でも良いと思ってる数秘9

人にアドバイスするときは、「やってもやらなくても、どっちでもいいんじゃない?

来世でやるのもアリだよ。」

というニュアンスで赦してくれつつ

「ただ、来世で人間で生まれてくる確証は無いけどね…( ´ ▽ ` )」

とさらりと事実で脅してくる(本人に自覚なし)

恐ろしいところがあるようです。