先日、潜在数秘術®︎協会であった、
LPだけ集めてお喋りする企画の感想戦(?)1〜33(2除く)の数秘の特徴についてのライブ配信されていた内容について、イラストでメモを取ってみました。
◇他の数秘はこちらからどうぞ。◇
[catlist id=63 numberposts=-1]

今回はLP7について

“距離感”が大事。


距離感があるのが大事。

一人一人、距離感のこだわりは違う。

介入することは苦手だし、介入されるのも苦手。

距離感があるのは、7にとっては想いやりの表現。

7にとっては、”自分の世界”が優先度が高くて、情熱を注ぎたい分野。


人間関係の優先度は低めで、情熱は発揮できない分野。求められるとシャッター降ろしちゃう。

ずっと人には興味を向けられないから、という想いやりの表現。

定義付けたい。

距離感も、まず相手と自分の関係性を定義したい。定義した上で、その関係性において最適な距離感を見極めて接したい。

歩み寄るのは、定義してから。
概念化するのも、好き。

わかってほしいけど


簡単にわかるわかるー!って言われると、何がわかるんだよ!とイラッとする。

実は、共感は別にしてもらえなくてもいい(笑)

世界観を、深掘りして見せたい。


本質であることが最優先

今、人のためにならなくて、100年後とかに認められるものでもOK。

漢字多いの好き。


そもそも難しいものが好き。

一言一言、難しいものを選ぶ。

謎も好きだから、わからないものを残すのはあえての優しさ、らしい。(謎解くのって楽しいから、あなたも楽しいよね!みたいな?)

考えをまとめたいときも、シャッターガラガラ


考えている時間は、他の意見は邪魔なので、悪気は無いのですが、シャッターを閉めます。これは「開けちゃダメ、絶対。」です。

まとまったらシャッターを開けて、話してくれます。

身内には冷たい


身内=気を使わない関係性=無理して優しくしない

…という感じだったようです。

桝元つづりの個人的な感想

私はLP6、P3なので、パーソナルスペース広めの7にどう対応していいかわからず、数秘を知らない時期はとても苦手なタイプだった7。漫画や小説、アニメでは7のタイプって人気のキャラクターが多いような気がします。

…想いやりの形が私からは独特すぎます!!(笑)

7は多くを語らないので、新しく知れて良かったです…!ほんと良かったです…!(震)

◇集めて見てわかった数秘の特徴シリーズ◇

[catlist id=63 numberposts=-1]

こちらで、もっと数秘別のポイントが押さえられます(^^)