先日、潜在数秘術®︎協会であった、
LPだけ集めてお喋りする企画の感想戦(?)1〜33(2除く)の数秘の特徴についてのライブ配信されていた内容について、イラストでメモを取ってみました。
◇他の数秘はこちらからどうぞ。◇

今回はLP5について

敷かれたレールの上で遊ぶイメージ。

テーマはブレない。

3がこんな感じなので↓自由のイメージが大分違いますね。

話は盛る。

バラエティ、表現力が豊かで、色んな話をしてくれる。1つのテーマに色々盛り付けをして大きくする。(解釈とかアレンジとか補足、例え話、スピンオフなど)

これは5なりの探求心、思考力、思考の回転の速さの賜物。

7からすると、もうちょっと簡潔に…!と思うポイント(笑)

話が長い(笑)


説明好きなので、話が長いのは5ならではの楽しみ。

まとまりはあるのだけど、例えが色々で、話が終わらない。いっぱい話したい。

肝心の話に入るまでの導入が長く、時間が足りなくなったり、何の話だっけ?となるのがたまにキズ。


この小見出しも、5っぽいですね。さっきと同じこと言ってる(笑)

飽きてるというより、世界を広げたい。

7のような深みは別に良いかんじ。1つについてずっと深堀りして考える、というのは苦手。

拡げたい、展開したい。

目的に合わせて材料を使い、この考えをもっと面白くするには?と思う。

本人は同じことをしているつもりなのだけど、周りからは違うように見える。
興味範囲が広く、コレ!に縛られたくない。

好奇心が強いので、色んなものを色んなように触れる。

幅を広げるので、興味の矛先が違う。それが周りには全く違うように見えるけど、5本人にとっては出発点が同じなので、同じことをやったり言ったりしている感覚。

以外と常に悩んでる

考えてるときは答えが出ないのですが

話してアウトプットする中で答えがみつかります。
出すのが大事。

奇数はアドバイスは求めてない。

3や7も悩んでても何とかなる、と無意識にどこかで思っている節があるので、ただ聞いてほしいかんじ。アドバイスは求めてない。

いっぱい話したいので、一生懸命聞かなくても大丈夫。(7は不明)

5はこれをされるのがキライ


✖️シェアを制限

✖️自由に発言することの制限、途中で遮られる

✖️「何の意味があるの?」とツッコミを入れられる

…という感じだったようです。

桝元つづりの個人的な感想

私の旦那さまのLPが5なので、ふむふむ…!と聞かせていただきました。

確かに旦那さま、娘ちゃんに話を遮られると、ものすごく機嫌が悪くなります(笑)

奇数はアドバイスは求めてない!は偶数の私には衝撃!(笑)でも、私もS1なので、最終的には自分の直感で決めちゃうから、わからないでもなく。

逆に偶数の人はアドバイス欲しいのかな?2,4,6あたりは欲しそうだけど、混乱しそうでない?と思ってみたりも(笑)

5のバラエティ豊かなお話と軽やかさが好きな私です。昔から好感持てる男子は、大体5持ちの匂いがします(笑)<って言うとノロケか!と言われる。

キーワードだけ見ると、3と5が似ているイメージを持ちやすいところ、5と7が似ているイメージを持ちやすいところがあるので、そこが切り分けられたのも良かったです。

◇集めて見てわかった数秘の特徴シリーズ◇

こちらで、もっと数秘別のポイントが押さえられます(^^)