仕事において何を重視するかは数秘によって傾向を予測する事ができます。

社会的にどーよ、って言われそうな重視ポイントもあるけれど、その数秘にとってはそこが大切なのです。

理想論だけどお互い尊重して適切な距離が取れたらいいよなあって思います。

11と33は両方あります。
入れ替わりで出ることもあれば混合でも。
22は2と4が出ることもあるかと。
(余談ですが44は4と8、55は5と1、66は3と6で見て見てください)

また複数の数字を見てもこんがらがらない方は
LP>これ重視したい!
D>重視して動くポイント
S>やりがい感じるところ で見てもらえたら。

私の適職って何ですか?って言われたら
こんな感じで鑑定してお返事しております。

こんな職業向いてるよ、というより こんな働き方なら向いてるよ、というニュアンスです。
職業ひとつとってもやること適材適所いろいろあるので。

数秘1、数秘11(1)

数秘2、数秘11(2)

数秘3、数秘33(3)

数秘4

数秘5

数秘6、数秘33(6)

数秘7

数秘8

数秘9(くぅ)

数秘22

※数秘はその人それぞれの複数の組み合わせや育ってきた環境によりこのままの印象の方とそうでない方がいるので必ずしも当てはまるものではありませんが、あるあるとしてお楽しみいただければ嬉しいです。

※数秘は本来複数出して、多面的な性質を診断をするため、
どっちもある!複数ある!ことの方が多いです。
余裕がある方は全ての数秘を出してみて、色んな自分がいるのを感じてみてくださいね。


全ての数秘はこちらで出せます↓

生まれた時のお名前と生年月日を入力すると、あなたの数秘たち(脳内会議のメンバー)が自動で診断できます。

お名前はローマ字入力(フルネーム&半角)で。ローマ字変換はこちらが便利です。

和暦>西暦の変換サイト

よくある質問

お名前(ローマ字)

生年月日

こちらも参考にどうぞ