先日、潜在数秘術®︎協会であった、
LPだけ集めてお喋りする企画の感想戦(?)1〜33(2と22除く)の数秘の特徴についてのライブ配信されていた内容について、イラストでメモを取ってみました。
◇他の数秘はこちらからどうぞ。◇

今回はLP11について

過去に対して記憶が薄い


記憶喪失というか、意識飛んじゃってるというか。

過去に対しての記憶を、残しておけない。

すっこーーーーーーーん、と抜ける。


抜ける。

比較:1は残しておかない、イメージ。


よって、忘れ物も、多い。

無理に覚えておこうとする必要は無いようです。

理想像があって、崩さない。


それぞれの美意識があって、絶対にそれを崩さない。

どんなものか、と言われると、困るのだけど。
 

バカをやるとか、笑いを取るとか、下品なこととか、やってって言われると、


どうしたらいいか分からない。

自分のこうでありたい、ポジションがある。


矢面に立つような、突出して目立つのは苦手。だけど、

具体的に言えないし、それぞれだけど、

そういうポジションがあるらしい。

目立ちたいわけじゃ無いけど、すごい人でいたい。

密かに目立つというか、影の実力者というか、11が居てくれてよかった!みたいな。

ふわっとした言い方

バーンと言うよりは、どこかふわっとしていたり、どっちにもとれる言い方をしたり。

途中で自分も分からなくなる。
清流のよう。
そよ風のようで、心地よい。ほっこりする。


天然の天然。
…という感じだったようです。

桝元つづりの個人的な感想

旦那さまのPが11です。5、3で興味が無いことに対して目に入ってないなーと思うのですが、11もあるのかもしれないなーと思いました。

 ジェントルマンというか、女子心わかる確率が高い感じがする11。

男子によく見る(桝元つづり感覚)バカやったり、下品感覚が無いのは11ならではなのかも!と思ったり。

(11男子ジェントルマン説は身の回りに異論もあるので、ちょっとまだ固まってないですが…)

自分のことが自覚できない11、まだまだ奥が深いです…。

◇集めて見てわかった数秘の特徴シリーズ◇

こちらで、もっと数秘別のポイントが押さえられます(^^)